notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パリを散歩2 バスに乗って

パリ2日目の朝は、バスに乗ってルーブルへ。


今回のパリでは、バスを使いこなそう!と考えて事前に準備していました。
以前バス停を探すのに苦労した記憶があったので、まずはバス路線図を印刷。
b0174978_13122664.jpg

原本は小さすぎて見えないので、何度も拡大コピーして使用・・・(汗)


そして、行きたい路線の番号をチェックして、それぞれの路線図もまた印刷。
例えばこの地図で、サンミッシェルを通ってルーブル方面に向かう21番ルートは、

http://www.ratp.fr/informer/pdf/plans-bus/plans_bus.php

このページの、Afficher un plan de ligne de busのところに21と入れると、地図が出て
くるのです。   こんな感じ ↓
http://www.ratp.fr/informer/pdf/orienter/f_plan.php?nompdf=21&loc=bus_paris/

パリには一方通行が多いので、行きと帰りのバス停が違う通りにあることが多々あって、
それを把握していないと、路頭に迷うことになってしまうのです・・・。
(準備していたわたしも、あとでその失敗やっちゃいました^^;)


さて、まずはカルネを買うために、メトロのサンミッシェルにちょっとだけ立ち寄りました。
カルネとは、メトロでもバスでも使える回数券です。
10枚回数券で12.5ユーロくらいかな。券売機で買えます。


カルネを買ったらバス停へ~。
バス停には、そのバス停で止まる路線の番号が大きく掲示されているのでわかりやすいです。


バス前の入り口から、「Bonjour!]と言って乗り込み、入り口近くの刻印機でガシャッと
刻印します。(挨拶してくれる運転手さんもいれば、そうでない人も。)
降りるときは、後ろの方からそのまま降ります。


バスは景色が見れるから大好き!
この日は21番バスに乗って、さっそくルーブルへ。


ルーブルは休館だったのですが、カフェはあいています。
b0174978_13285939.jpg

昨日から気になっていたこのマーク。
タクシーの運転手さんに、なにこれ~?と尋ねても、
「知らないよ~。3か月くらい前からこんなのができたけど、なぜかはわからないよ。」
と肩をすくめられるだけでしたが。


カフェマルリーの朝食は、パリの超定番朝ごはん。
b0174978_1481677.jpg

このあと、とっても大きなあつあつのバゲットが運ばれてきました。


朝から、商談してそうなスーツ姿の二人組や、優雅に朝ごはんにやってきました、という感じの
親子連れ風な女性たち、1杯だけコーヒー飲みにさっとやってきてさっと帰る人など・・・。
静かなんだけど人の動きがあっておもしろかったです。


朝食が終わって広場に出てみると・・・。
b0174978_13363188.jpg

ちょうどあのマークの撤去中~。
何の意味があったのかな?
日本に帰ってちょっと検索してみたけど、わかりませんでした。


私がルーブルで好きなのはこの景色。
b0174978_1338621.jpg

この建物の下をガンガン通っていく感じがいつも楽しくて好きなのです。


帰りはバスには乗らないで、セーヌ川沿いを歩いて散策しました。
b0174978_13404927.jpg



これからいったんパリを離れてシャルトルに向かいます。
列車の旅~。ストライキは?
by mamejiro19 | 2013-06-30 13:57 | FRANCE 2013