notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マニフェスタシオンで右往左往

ご無沙汰してました^^;
昨日まで、学校の試験だったのでその準備に追われていましてemoticon-0107-sweating.gif

マニフェスタシオンはもういいか~と思いましたが、まだリヨン駅に到着していなかったので、
もう少々続きます。。。

さて、マダムに教えてもらった乗換駅はサンラザール。
いったんそこでメトロを降りたものの、もう階段をウロウロしたくない!

それにサンラザールなら、駅に荷物置いて、そのまま美術館行けるかも!

そう思って、ヨタヨタとスーツケース抱えて駅に上がっていきました。

途中、地面に座ってお金をあつめている?お姉さんや、ガタイのいい強面^^;のお兄さんに

「荷物大丈夫?手伝おうか?」

と、声をかけられつつ、

「いやいや。一人で大丈夫!」

と丁重にお断りしてemoticon-0133-wait.gifなんとか駅構内へ~。

しかし構内図見てもロッカー見つけられず、インフォメーションで尋ねてみて、はじめて
この駅にはロッカーが設置されてないことが判明・・・;;

うわーもう、踏んだり蹴ったり!やっぱりリヨン駅に行くしかない!

ちなみにリヨン駅にロッカーがあることは、ネットで確認済み。

仕方なく外に出ると、けっこうバス停で人が待っていたので、またまた性懲りもなくバスに
乗ることにしました^^;

リヨンまで行くはずのバス。運転手さんに、

「このバスリヨン駅行きますよね?!」

と確認して。

すると運転手さん、

「リヨン駅行くよ。お~あなたはラッキーだったね!」

と謎の言葉を・・・。

しばらくしてこの言葉の意味がわかりました。
私が乗ったバス、けっこう満員になっていたのに、いきなり運転手さんが

「今日はマニフェスタシオンだから!みんなおりて!」

と叫ぶ・・・。

へっ??と固まってると、

「リヨン駅まで行く人は乗ってていいから!」

ということでした。
とにかく、途中で乗り降りはさせないけど、終点までは行くよ、ということみたいで。

乗客の大半の人々が、ブーブー言いながら降りて行きましたが、ようやく私は目的地まで
行くことができたのでした~。

b0174978_22230680.jpg
(これは去年撮ったリヨン駅^^;)

ちなみにリヨン駅もとても広く、大きく3つのフロアに分かれているのですが、ロッカーは
第3フロアの一番奥です。
テロの影響からか、ロッカールームに入る前は、持ち物はすべて、X線検査に通さなければ
いけません。

まあとにかくこうして、やっとのことで身軽になった私でしたが、もはや、美術館に行く
気力もなければ、時間もなく・・・。

待ち合わせまで、駅のカフェで本を読んですごすことにしたのでした。
b0174978_22210644.jpg
(これも去年と同じ^^;まあ、広くてすごしやすいので。)

こんなことなら、ホテルにもっとゆっくりして、空港で待ち合わせすればよかった~。

まあ。パリではこんなこと、往々にしてありがちってことで。
それもまた、旅の面白さ?かな・・・。




by mamejiro19 | 2016-10-17 22:31 | FRANCE 2016