notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ENGLAND 2009( 18 )

イギリスごはん

最近いろんな方から聞かれるこの質問。

「イギリスごはんどうだった?」

よっぽどイギリスはごはんが・・・?という説が定着してるんですね~。

でも・・・ワタクシ的にはそんな、はずれはなかったな~というのが正直な感想で。
いやほんと。。。家庭料理は食べてないからわかりませんが^^。満足してましたよ!

というわけで、イギリスで食べたもの、ご紹介いたします~。

まずは初日のフィッシュ&チップス。有名店ロック&ソールプレイスにて。前もご紹介しました。
b0174978_9394157.jpg

あは、全体像がわかりませんね^^; 魚はすごく大きいのです。びっくりのボリュームです。
アツアツをはふはふしながら食べました。レモンかけて。美味しかった~。
外はサクッ、中はふんわり。お店はこれ↓
b0174978_15394177.jpg


b0174978_9443054.jpg

似たようなものですが、パブのチップス。ビールによく合います♪

b0174978_9481467.jpg

フォートナム&メイソンのスコーン。ふんわり、あったかくて、すご~く!美味しかった!!

b0174978_10298.jpg

日曜日に食べたサンデーロースト。その日はポークのローストでした。かりっと焼けて美味しかった♪

b0174978_105323.jpg

イギリスといえばこれかしらん。アンチョビとガーリックとレモンの風味でまたまた美味しい!!

b0174978_1081230.jpg

オックスフォードのグランカフェで食べたケーキセット。まあ、こんなものかな、という感じ。
お店はなかなかオシャレでした♪

b0174978_10101512.jpg

店内はこんな感じです。

b0174978_10114093.jpg

パブごはん。フィッシュケーキ~。おいしいですよ。コロッケ魚バージョン。

b0174978_1014107.jpg

リゾットにチキンのせ、みたいな。グリーンピースが食べるたびにおいし~い!と感動でした。
ここはオックスフォード滞在中何度もお世話になった、ホテルのQUODというレストランのテラス。
お昼のリーズナブルなランチコースが夜7時まで注文できるというありがたいシステムがあるのです。
中もとってもおしゃれ。
b0174978_10195880.jpg


b0174978_10212297.jpg

またまたパブごはん。ベーコンのハンバーガー。イギリスのベーコンはほんとに美味しい!!

b0174978_10234118.jpg

これはB&B バトラーズホテルの朝ごはん。この豆の煮たの、何度も食べました~。意外においしい。
そしてちらりと見えるのはコーヒーのポットなんです。紅茶じゃないんですよ。
だいたいどこでもこれでコーヒーが出てきました。

b0174978_10274764.jpg

コッツウォルズの大人気サンドイッチショップのおひるごはん。スープセット。
ボリュームまんてん。

この他にも、ピザレストラン、マーケット、中華におしゃれな雰囲気のインド料理レストランと、いろいろ
行きましたが、どこでも、あ~おいしかったねと満足してました。

そうそう、オックスフォードで大人気の日本食レストランがあって、その名も「えだまめ」。
行ってみたら行列になってて、とても入れそうにありませんでした。しかもそちら、夜は週に2日か3日しか
あけてないみたいで、幻のレストランとなりました。現地の方から人気みたいです。
行きたかったなあ~。。。

食べ物が合うと、旅全体が楽しくなりますね!私たちもずっと、「まだまだこの旅続けられそうだね~」
と言ってました^^。楽しくて美味しい旅でした♪
by mamejiro19 | 2009-09-15 10:38 | ENGLAND 2009

あの場所は~?!

最近、CMでよく見かけるロンドンの風景。
ほら、あの整髪料の、4人組の~♪
見るたびにロンドンの思い出がよみがえってきます。

たぶんあの場所は・・・・

セントポール大聖堂?この写真は角度が違いますが・・・(これは正面じゃないのです)
正面に、4人がいたような。
b0174978_23213987.jpg


b0174978_23251489.jpg

この橋。ミレニアムブリッジ。セントポール大聖堂からそのまま下りてくると、この橋にきます。
今ロンドンは建設ラッシュってことがよくわかりますね^^;
橋をわたりきると、テートモダン。私たちも歩きました!

そしてこの建物は自然史博物館。
b0174978_2334114.jpg

大人気の博物館でした。ここの階段に、4人がすわってましたね!

そしてここも。大英博物館。
b0174978_23364967.jpg


ちらりとこの風景も見えました。
b0174978_23383315.jpg

ビッグベンと国会議事堂。

ロンドンアイにも乗ってたシーンがありましたが(観覧車)私たちはあまりにも人が多くて、乗れなかった
のでした・・・。
残念!

それと最初の方に出てた駅。あれは何駅だったのかしら?



・・・見るたびに、楽しかったな~と幸せな気持ちになってます。

b0174978_23551137.jpg

CMとは関係ないのですが、ロンドンぽいな、と思って撮ったものです。ホテルかな?

b0174978_04393.jpg

何度も歩いたテムズ川周辺。私のロンドンはテムズ川です♪
by mamejiro19 | 2009-09-08 23:59 | ENGLAND 2009
私たちが宿泊した、コッツウォルズのマナーハウス、グリーンウェイ。
ここはチェルトナム競馬が行われるときは、毎年クイーンマザーが宿泊していたという由緒正しき
マナーハウス。

そうそう、このクイーンマザー、すごく国民から慕われていたそうですね!私の短いイギリス滞在の間でさえ
彼女の話を親しみをこめて語っているのを何度か耳にしました。いわく、お酒(ジン)が大好きだったとか、
ぜいたくな宿に泊まっても、執事を使って庶民的なお酒を買いに走らせたとか、具合が悪くてもお酒は飲んで
たとか^^、彼女のお酒にまつわる話でもりあがっていましたっけ。かわいいおばあちゃまだったのですね!

b0174978_10113497.jpg


古~い建物です。昔の厩を改造した離れのコテージもあります。

b0174978_1014852.jpg


お庭のリンゴの木。1個もいで食べてみました。おいしかった♪

お部屋の中は~

b0174978_1045611.jpg


b0174978_10452691.jpg


かわいくて、広~くて、大満足!IKUも大喜び♪

b0174978_10472418.jpg


あの白い扉の向こうに、ウォークインクローゼットや、バスルームがそれぞれあるのです。
バスタブにはガラスの扉があって、完全に仕切れるのでどんなに水がはねても大丈夫!
この旅の間で一番使いやすいバスルームでした~!

パブリックスペースはクラシック♪

b0174978_10504658.jpg


ああ、なんてこの場に似合わないわが息子。。。


気を取り直して、着替えてディナーに向かいましょう。(もちろん息子も!着替えて!)
お食事はこの部屋で。

b0174978_1059344.jpg

素敵♪ 期待でワクワク。

その前に、他のお部屋でメニューを見ながら食前酒などいただきます。
今回は2コースディナーつきのプランを選択していました。イギリス最後の夜なので、優雅に~^^

b0174978_1124629.jpg

うふふ。キール、美味しいです。

b0174978_1134370.jpg

最初のお楽しみ、ホワイトアスパラのスープ。幸せ~。

b0174978_1152090.jpg

これはIKUの前菜。ピジョンです。大人の味~と言ってました。

b0174978_118968.jpg

私はチャレンジャーなので^^、カキにサーモン。きゅうりのジュース!

そしてメイン。これはIKUのポーク。
b0174978_1110957.jpg

豚の角煮みたいと言ってました。長崎人らしいコメント?!

b0174978_11114154.jpg

私のビーフ。卵白?がのっかってます。美味しかったけどおなかいっぱいになりすぎました。
すごいボリューム!!

b0174978_11152115.jpg

デザート。IKUはギブアップで何も頼まず。
これだけのお料理がつくことを考えるとものすごく、リーズナブルでしたよ!
お食事だけに訪れた、ドレスアップしたカップルなどもいらっしゃいました。

楽しかったマナーハウス滞在。
旅の最後にのんびり訪れる、というこの計画大成功でした。おすすめです!

b0174978_11191862.jpg

by mamejiro19 | 2009-08-28 10:17 | ENGLAND 2009
最後の日は、ヒースロー空港夜発だったので、昼間はゆっくり時間がありました。
そこで、行きたかった村、バイブリーへ。。。

とってもかわいらしい村でした。ツアーバスも来てたりして。小さな村にたくさんの人たち!
そこで私たちをガイドのヴィンセントさんが裏側から連れて行ってくれました。

b0174978_23442278.jpg

すがすがしい、静かな景色です。

b0174978_23453556.jpg

この牧場脇のフットパスを歩いて行くと。。

b0174978_23471114.jpg

よく雑誌などでとりあげられている、家並があらわれます。おとぎ話の世界みたい。
すっかり、人も少なくなっていました。
こちらは、現在はナショナルトラストが管理しているのだそうです。

b0174978_23494611.jpg

この大きなはっぱの向こうは、トラウトファーム。ここでは養殖のマスにえさをやって、楽しめます。
釣り堀?もあって、けっこうみなさん釣りをやってました。
中にはバーべキューで焼いて食べてる家族もいたりして。おいしそう~!

b0174978_23523724.jpg

とっても、きれいなとこでした♪

そしてその近くには、すごくきれいなお庭のおうちが!!
すばらしい!私もまねしたい~!
b0174978_23542232.jpg


b0174978_012928.jpg


さて次にヴィンセントさんが連れて行ってくれたのは、教会。その墓地を通りぬけると~

b0174978_23574151.jpg

とっても素敵な、バイブリーコートホテルのお庭に出るのです!

b0174978_2359534.jpg

この塀の左手は墓地。でもあんまりそういうことは、イギリスでは気にしないんだそうです。

b0174978_002572.jpg


敷地内には川も流れ…
ここの食事はすごくおいしいとか!
ここを拠点にしてフットパスを歩くのも楽しいそうで。よ~し、来年はここにとまろ~!?

その後またバーフォードでランチしたり、アンティークショップ覗いたりして、帰途につきました。
アンティークのカップ、ほしいのがあったけど、迷ったあげく、買えず^^;

よ~し、次回はもっと勉強して、イギリス戻ってくるぞ~!

今回お世話になった、フレクシートラベル&スタディのヴィンセントさん。
とても親切で、英語でも日本語でもフランス語でもOKだそうです!すごく頼りになりました。

b0174978_06395.jpg


お世話になりました~。ありがとうございました!!

帰ってからも、夫や家族に話して聞かせてるとまた楽しい思い出がたくさんうかんできます。
また次の計画にむけて、がんばりま~す!
by mamejiro19 | 2009-08-14 00:15 | ENGLAND 2009
今日はついにこの旅行のハイライト!
最後の一日です。
朝からふらりとチェルトナムの街を散歩。
王様の保養所だったという歴史があるからか、全体的に上品な雰囲気のあるまちです。

b0174978_6181555.jpg

こんなかんじのきれいな建物が立ち並びます。

でも今日ははやく、本日のマナーハウス、グリーンウェイに行きたかったので早々にホテルに戻りました。
ホテルではタクシーを待つ間、オーナーのガイさんとおしゃべり。
このB&B、バトラーズホテルは小さいけれどとても居心地のよい素敵なホテルでした。
ガイさんは、何か話すたびに「オ~ラヴリ~!」を連発する、かわいいオジサマ。
暖かいおもてなしでした。

b0174978_6255474.jpg

タクシーを待つ間、紅茶を入れてもらって、くつろぎました。。。


さて、本日のマナーハウス、グリーンウェイ!チェルトナムの街中から車で10分なのですが、緑に囲まれた
素敵な場所~!!
b0174978_631193.jpg

b0174978_6324887.jpg

裏庭にはりんごの木が何本も!
b0174978_6343255.jpg

こんな迷路のような生垣も。
b0174978_6374893.jpg

私たちの部屋。かわいい~!ものすごく、広いのです。。。

さて、私がぜひイギリスでやりたかったこと。それはフットパスを歩くこと!
野山の散歩道を、ぜひ歩きたい!
そしてこのホテルの裏山には、コッツウォルドウェイの一部が通っているのです。
これはぜひ行ってみなければ♪

b0174978_6432480.jpg

あの向こうの山をめざして、出発~!!

しかし、実はこの道、途中に大変な難関が。。ものすごい、むかるみ道が待ち受けてました。。。
b0174978_646347.jpg

この先は、べちゃべちゃ、ぬるぬる、どろどろ^^;
私たちの靴は目もあてられない状態に~!しかし、めげずに先をめざしました。
b0174978_649465.jpg

この標識だけをたよりに、歩いて~
b0174978_6514111.jpg

歩いて~
b0174978_653177.jpg


b0174978_6551152.jpg

こんなところや
b0174978_6563959.jpg

こんな素敵な景色にも出会いました。

何より、この散歩の間、すれ違った人たちとのふれあいが楽しくて!
老夫婦や、何組もの犬を連れた人たち、みんな楽しそうで、気さくに声をかけてくれて。。。
とっても楽しい時間でした。二人とも、大満足!

・・・しかし、帰りは牧場に迷い込んだり、何度も引き返したり、けっこうドキドキもの。けっきょくルートを
みつけられず、来た道を引き返すことに。帰りついたときは、へとへとでした^^;


最後はお楽しみ。マナーハウスのディナー!
緊張しながらの?ディナーでしたが、最後にふさわしいしめくくりとなりました。


明日はいよいよ、夜の便で帰国です。
最後まで楽しまなくちゃ!!
by mamejiro19 | 2009-08-10 07:14 | ENGLAND 2009
今日は朝から早起きして荷物まとめ。
こちらで旅行業をされているヴィンセントさんに、お迎えに来てもらいました。
これから帰国するまで、お世話になるのです。
ヴィンセントさんとはメールでやりとりさせていただていたのですが、実は、以前日本に住んでたこともある
方で!日本語が読めるのです。(書くのはできないと言ってました)
なので、途中までは英語でがんばってましたが、話がこみいってきてからは、私は日本語で、彼は英語で
メールを書いて送ると言う不思議で、楽な形態でのやりとりでした~^^。

駆け足コッツウォルズめぐり~。

まずは最初の街、バーフォード。
ここはお店がたくさんあるので、大賑わいでした~!
b0174978_9144198.jpg

すごい混雑ぶり^^;

b0174978_9154916.jpg

こんなかわいいお店がいっぱい!アンティークマーケットも見かけました。
(ここでIKUのほしいものがありましたが、大きすぎて断念。顔の?ティーポット!)

次に行ったのは、ボートンオンザウォーター。ここも水辺の街で、大人気!
b0174978_9194562.jpg

まずはモデルヴィレッジ。9分の1?の縮尺で実際のまちを同じ材料で作っているというところ。
小さ~いところで、なんとも笑える?ところなのですが、意外にも?IKUが大喜び!
本人は巨人になったつもりらしいです。教会を襲っている場面。

b0174978_9244100.jpg

「パラダイス」みたいなとこでしたよ^^。

次は、ちらっとみかけて絶対行きたい!と立ち寄った、迷路^^;
b0174978_9273838.jpg

なんだ、こんなの~と思ってたら実はかなりの難関で。
簡単そうに見えて実に難しい!途中息子を見失い、さけびまわりました~^^;
b0174978_9311084.jpg

ゴールはこれ。これも見逃しそうだったところを、先にゴールしてたカップルが教えてくれたのでした。
すごく、楽しかった~!

b0174978_9333660.jpg

そして、水辺をお散歩。気持ちのよいところでした。

b0174978_9365440.jpg

次は対照的に静かな村、ロウワースローターへ。何にもないけどのどかで素敵なところ。。。
b0174978_9398100.jpg

鳥ものんびり。

移動しながら羊の牧場をみつけました!
b0174978_9414365.jpg

羊を食べようとしているIKU?!
b0174978_9434546.jpg

こっちを、見てます^^;
b0174978_9445553.jpg


お次はアッパースローターへ。
b0174978_9462272.jpg

さらに静かでのんびりしたとこでした。
b0174978_9471982.jpg

道から微妙にずれていっているIKU...。
注意する間もなく、ずぼっと湿地に足がはまりこんでしまいました。。。
この後靴を買いにいかなければなりませんでした(汗;)


駆け足で村めぐりを楽しんだあとは、(また帰国する前に他の村にも行く予定)グロースターへ。

b0174978_9505646.jpg


がらりとこれまでとは違う雰囲気の海辺の街。かもめが飛んでました。

b0174978_9523493.jpg


グロースター大聖堂へ。こちらも、ハリーポッターゆかりの地。

b0174978_9535892.jpg


b0174978_955684.jpg

撮影に使われた回廊。床にはお墓がずらりと。

b0174978_9562032.jpg

神秘的で素晴らしい場所でした。。。


その後は近くにあるビアトリクスポター、ゆかりのお店へ。
お店のマダムたちと一緒に~♪ なんだか、かわいくて。
b0174978_9582051.jpg



さて、駆け足の一日の最後は今夜の宿、B&Bのあるチェルトナムに向かいました。

とってもきれいで上品な雰囲気のある街。明日ゆっくり歩きます。

b0174978_1014043.jpg

わーい、素敵~。

近くの公園では移動遊園地がきてました。ノスタルジック。。。

b0174978_1025738.jpg

by mamejiro19 | 2009-08-09 10:12 | ENGLAND 2009
今日はついに、IKUのキャンプも最終日。
わたしたちのオックスフォード滞在も今日で終わりなので、IKUを送り出した後、もう一度オックスフォード
をめぐってみることにしました。

荷物の整理など少しして、早めのランチをホテルの目の前、セントメアリーズチャーチのカフェで食べること
にしました。

The Vaults and Garden cafeです。

b0174978_2155480.jpg


この小さいお庭の周りにテーブルが配置してあるのですが、よおく見ると、あれれ、このグレーの石は
どうやらお墓のような。私はそこの真横でした。・・・ま、気にしないで。

b0174978_217346.jpg


私はポテトのグリーンカレーを。なかなかよい雰囲気ですが、早々に後にしてウォーキングツアーに
向かいました。

今日参加した一つ目は、シティウォーキングツアー。
大学の始まりや歴史を聞きながら街をめぐります。なかなかおもしろいガイドさんで、楽しく聞けました。

b0174978_2204727.jpg


サングラスの方がガイドさん。

b0174978_2223156.jpg


ボドリアンライブラリー。

b0174978_2233911.jpg


門の上のほうにある紋章。ここはあとで別のツアーに行きます。

b0174978_2251944.jpg


ラドクリフカメラと、向こうに見えるのはさっきランチしたセントメアリーズチャーチ。

b0174978_2271356.jpg


リンカーンカレッジでは食堂も見せてもらいました。

b0174978_2281932.jpg


中庭も。この庭を囲んで、学生の寮があるそうです。(もちろん数はたりないから、多くの学生は外に
住んでると言ってましたが。)

今この時期、オックスフォードにはたくさんの学生がいますが、それは英語を学ぶためにやってきた、
サマースクールの学生。で、見たところ、みんな同じ国の子達ばかり固まっているようで、外国語が
とびかっています。。。
実はオックスフォードに到着した初日に、ほんものの学生さんたちを見かけました!
ホテルのレストランで、ご両親たちと思われるかたがたと食事しているグループがいたのですが、あの
ガウンを着て、帽子もかぶり、周りの人たちもなんだかほこらしげで。。。

オックスフォードの普段の姿を、見てみたかったな~。

ところで、このツアー、次のボドリアンライブラリーの見学の時間がせまっていたので、途中でぬけさせて
いただきました。そして、移動!

ボドリアンライブラリーでは、研究員の方かな、と思われる女性が説明してくれました。
すばらし~いクイーンズイングリッシュ!!こんなきれいな言葉、イギリスにきて初めて聞いたような!
いかにも聡明な感じの、素敵な女性でした~。

彼女によると、この図書館では、もちろん持ち出し禁止。本を守るため、特殊なシステムが使われていて。
借りたい本があったら、図書館員に告げます。(紙に書いて箱に入れる^^;)
図書館員が、持ってきてくれたら、その場所のいすにこしかけて閲覧。
その場所も書棚の前の狭いスペース。そして3時間が限度なんだそうです。
王様でさえ、借りて帰ることはできないんだそうです~。

この説明、すごいひそひそ声で行われました!少人数限定。もちろん写真不可であります。

b0174978_2491771.jpg


ここはその前に通るレクチャールーム。大昔は試験会場でもあり、ハリーポッターの病院のシーンや
パーティーのシーンに使われたそうです。IKUいなくて、残念!

さてそんなIKUのキャンプも今日で最終日。
がんばってまいりました。
今日は、一番の仲良しになった子がいなくて、すごく残念だったそうです。
帰りにいたみんなと記念撮影。
また、会えるといいね~!!

b0174978_2533476.jpg


明日はオックスフォードを出発して、コッツウォルズに向かいます。。。
by mamejiro19 | 2009-08-08 02:58 | ENGLAND 2009
今日は、オックスフォードからバスで30分のところにある、ウッドストックという町に出かけました。
ここには、ブレナムパレスという世界遺産にもなった、宮殿(チャーチルの生家でもあります)があるのです。

バス停の目の前に、入り口が。

b0174978_475131.jpg


大きな門をくぐって、中へ。宮殿ははるかかなた~。
b0174978_483497.jpg


b0174978_49078.jpg

ずいぶん近づいてきました。後ろを振り返ると、もう門は見えません。。。
b0174978_494985.jpg

ほとんどみなさん、車かツアーバスで中まで入られるようです^^; 

b0174978_4132527.jpg

すばらしい宮殿。一般公開されてない方には、まだ皆様お住まいになられているそうです。これが、家!!

b0174978_4152853.jpg


入り口の天井には、目が光っています。昨年修復されたばかりだそう。
残念ながら、内部は写真撮影不可でした。中は一族の歴史を、動く人形と映像で語るというしかけ。。。

b0174978_418889.jpg


この庭園の先には、どこまでも続く広大な外庭?が。。。気持ちよいところです!
b0174978_4202617.jpg

ここは、ごく一部です^^;


さて、この後はウッドストックのまちへ歩いていきました。
ここは、ミステリ好きな人にはわかる、モース警部の作品の中にも登場する、ぜひとも行きたかった場所!!
ウッドストック行き最終バスという題名の本もあるんです^^

b0174978_4232719.jpg


なんとも風情ある町並み!(本の表紙こんなだった~!)

b0174978_4243921.jpg


かわいらしい通り!

b0174978_42607.jpg


わくわくしてきたところで、おなかもすいてきました。ここはやはり、モース警部に倣って、パブで決まり!

b0174978_428467.jpg


いろいろまわって、ここに決めました。パブ兼ホテルでもあるようです。。。
街中のパブは入れませんが^^;、田舎のパブは食堂のような感じなので、とっても入りやすいのです!

b0174978_429528.jpg


ローカルビールで、モース警部に、乾ぱ~い!!

なぜモースにこうこだわるのかというと。。。実は以前、ミステリクラブのようなのに所属してまして、そこで
みんなで、エッセイ集のような本を、出版したことがあるのです^^。
で、私がその中で語っていたのがモース警部について。彼とパブでビールを一緒に飲んでみたかった、という
ようなことを、延々と書いていたわけなのです。ちょっと、オタクみたいですが、ようやくその夢がかなった?
みたいな。ついに、オックスフォードに、そしてウッドストックまで、やってきた~って感じなのです。
(モースの主な舞台はオックスフォードとその周辺なんです)

b0174978_4355821.jpg


実にしぶ~い、店内。

b0174978_4371835.jpg


私は出窓の明るい席で。

b0174978_4382370.jpg


素敵な中庭も。しかし、どしゃどしゃと、雨がふってきました。。。


こうして私のウッドストックお楽しみ一人旅は、あっという間におわってしまいました。
でも、満足~!!


おっと、自分だけ満足して、IKUのこと書くの忘れてました^^;
今日はウォールクライミングや、ゴーカートみたいなものまで、やったよ!と満足げ。
特にウォールクライミングがスリル満点でおもしろかったらしいです。
すごく仲良しになった、仲間もいるようで、あと1日だけというのをすごく残念がっています。。。
来年もぜひ、参加したいよ~っと、言ってます^^
by mamejiro19 | 2009-08-07 04:47 | ENGLAND 2009
今日は、どこに行こうか悩んだ結果、オックスフォードから列車で1時間で行ける、ギルフォードに決定!!
IKUを送って、そのままオックスフォード駅に向かいました。

ギルフォードに行くには、まずオックスフォードからレディングへ行き、そこで乗り換えて約30分。
頭の中でずっと、世界の車窓からのテーマ音楽が流れる中、無事到着しました!
しかし、実はこのギルフォード。ガイドブックには載ってないし、ネットで調べてもあまり情報がありません。
素敵なお城の跡がある、というくらいで。。。

b0174978_5101667.jpg


駅について、ツーリストインフォメーションはどこかな?と探してもわからず。
駅員さんに聞いてもわからないなあと。。。

むむ、どうしよう。
とりあえず、バス停の地図を見てみると確かにお城と書いてあるところがあります。
まずはそこまで行ってみようと、歩いてみました。

足のおもむくまま、適当に歩いてみると、よさそうな感じの雰囲気があちこち見えてきます。
だんだん期待が高まってきました!

b0174978_5133449.jpg


こんな古そうな教会が。

b0174978_5162468.jpg


そして商店街もなんだかよさげ^^

b0174978_5184493.jpg


こんな建物も。ギルドホールというそうです。昔のGuildと、関係あるのかな?
そうこうしているうちに、みつけました!インフォメーション!!
ふと、入った横道にあったのです。すばらしい嗅覚~^^。

ここで、いろいろ情報や地図をゲット。そして美味しいパブでランチ食べたい、と言って紹介してもらったのが。

b0174978_5232781.jpg


こちら。住宅街の中にある、The Albany.
ここでは、パブランチ初めてだから、パブらしいランチ食べたい!とリクエストしました。
で、こちら。フィッシュケーキ!!

b0174978_5263469.jpg


どんなのが出てくるかな、とドキドキしてると、コロッケのお肉が魚バージョン、というのが出てきました。
向こうにちょこっと残ってるのが見えるのは、エール!やっぱり生ぬるい~^^
うん、おいしい!ついでにもう1ぱい!違うのを!

b0174978_531037.jpg


半パイントのギネス!おお、だんぜん市販のよりおいしい!(しかもキンキンに冷えてて)
満足して店を出て、次の目的地、ギルフォード城へ。

b0174978_53726.jpg


見えてきました~。古くていい感じです!1000年くらい前に作られたそう・・・。

b0174978_5391692.jpg


お城の中は、こんなに素敵な公園。赤ちゃんからお年寄りまで、さまざまな年齢の人たちが思い思いに
くつろいでいます。この光景、いろんなところで見かけました。みんな公園が大好きなんですね~。

b0174978_5433079.jpg


b0174978_5464239.jpg


本当に古い町並み。ルイスキャロルも毎年ギルフォードの家に滞在していたそうです。。。

お城をあとにして、今度は川にむかいました。
気持ちよさそうな、散歩道があるのです。

b0174978_550795.jpg


ここから、川沿いの道へおりました。

b0174978_5515243.jpg


そよそよと吹く風も気持ちよくって、最高の気分!

b0174978_554486.jpg


船も楽しそう。。。

b0174978_5561717.jpg


ボート、IKUと乗ったら楽しかっただろうな。しばらくここのベンチでのんびり川を眺めていました。


b0174978_6172942.jpg




ほんとに素敵なまち、ギルフォード。大好きになりました!
こんな素敵なまちが、たくさんあるんだろうな~。

本日のIKU。
今日は、ドッジボールにサッカー。すごくがんばったそうで、みんなから、
グレイト!とか、ナンバー1ジャパニーズガイ!って言われたと大喜び。
スーパーマンオブザデイという賞状までもらって、ご満悦。
いっぱいしゃべれたけど、英語がもっとちゃんと話せたらもっと話ができるのになあ、とくやしそうでした。
よしよし、その調子~!!
その、もっと話したい、という気持ちが大事なんですよね。
ほんと、来てよかったです!
by mamejiro19 | 2009-08-06 06:08 | ENGLAND 2009
昨日は、IKUのデイキャンプの間、私は列車で一人ロンドンへ。
まだ、夫へのお土産を準備できていなかったので、どうしても早くなにか買いに行きたかったのです。

そこで、英国紳士はといえばの、ジャーミンストリートへ!!

よく見たら、フォートナム&メイソンのとこだったのですね~。
この間は、気づきませんでした。

まずは、うろうろウィンドーショッピング。
あちこちで、びしっときまったおじさまや、素敵な方々も、ウィンドーをゆっくりのぞきこんでいます。
やはりほとんどは男の人ばかり。
そんな中で、とても素敵なディスプレイがされていたお店に入ってみることに。
か・・・かなり、敷居が高いです・・・!

ネクタイがすごく種類が豊富で素敵だったこのお店。
がんばってじっくり選びました~。
きれいにラッピングしてもらって、私も大満足。

このお店は・・・

b0174978_2585870.jpg


ほうほう。なんとジェームスボンドも顧客?というじゃありませんか~。
喜んでいただければよいけど。。。ねっ♪

さて、皆様からご心配いただいた、ドッジボール。
昨日は言わなくても?、すぐドッジボールできたらしいです。
IKUはドッジボールに命をかけた男なので^^;どうやら大活躍したようで。
みんなからすごい!と言われて、友達も10人くらいできた!初日より100倍楽しかった!
と、大興奮して出てきました。

よかった、よかった。ここまで来た甲斐がありました。
by mamejiro19 | 2009-08-06 03:07 | ENGLAND 2009