notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:奈良京都 2011( 6 )

神社やお寺めぐりが大好きなわたしたち。
朝早くから歩きまわります。

まずは清水寺から。
b0174978_14194266.jpg

早朝だとまだ人も少ないかな、と思いましたがすでにたくさんの観光客が。

おみやげやさんもしっかり堪能して、次は貴船にむかいます。
ワタシの大好きな、鞍馬と貴船。。。。でも。。。
「虚弱体質」なフランスののび太君、レオがいるので今回は鞍馬登山は無理かな、と思ったのです。

貴船までの電車の中で。。。終点まで乗ったらミステリアスな伝説の鞍馬山まで行けるけど、
きついから今日は行かないよ。と言うと、「ぜひ行ってみたい!」と。。。

えー。大丈夫かなー。しかもワタシ普通のサンダルだし。

と思ったけど、せっかく意欲的だったので急きょ予定変更~。鞍馬山に向かいました。

b0174978_14332544.jpg

がんばれがんばれ。
b0174978_14342791.jpg

緑がいっぱいでとてもさわやか。
途中で湧水の流れる音や森の音。弁財天さんの水琴窟の音も!録音したりして。
なんだか心洗われる道中でした。
鞍馬寺(写真なしですが^^;)ではレオも御朱印をいただきご満悦。
やっぱり来てよかった!

b0174978_1441322.jpg

しかし途中こんな木の根道を行くころから(これは3月に行った時の写真ですが)
遅れだしたのは。。。ワタクシでありました^^;

息子はしびれをきらしてひょいひょい一人でサルのように行ってしまうし、しかも!
レオ、全然虚弱体質じゃないし。さっさかさっさか登っていくし。

歩きにくいサンダルでひーひー言いつつ、すべってしりもちつきそうになりつつ、なんとか追いついて、
無事貴船にたどりつきました。。。

貴船でのおめあてはこれ~。
b0174978_14514515.jpg

川床でいただく流しそうめんです!
のんびり川床で順番を待つのも涼しくて風流。涼しいどころか寒いくらいでしたよ!

そうめんを堪能し、貴船神社もゆっくりおまいりして、電車で京都市内へ戻りました。
まだまだこれから神社へ向かいますよ!
by mamejiro19 | 2011-08-24 14:56 | 奈良京都 2011
ず~いぶん時間がたってしまいましたが、7月、息子とレオと一緒に京都を旅してまいりました。
その時の思い出など。

今回宿泊したのは、大好きな高台寺のちかくにあるお宿、元奈古
ねねの道のすぐ脇にあって、高台寺にも、清水寺にも、祇園にも近い素敵なところでした。

実はこちら、ホームページを見ていてお得なプランを発見したのです。
それは、外国人向け特別プラン、Visit Kyoto Thanks Campaign !
あの震災後、極端に減ってしまった外国人観光客。
3月に行った時は、わたしもびっくりするほど・・・。
また日本に来てください!そして来てくださった方ありがとう!という気持ちのこもったこのプラン。
連泊するほどオトクになるので、わたしは日本人ですが^^ウチにはレオがいる!と聞いてみることに。
すると、わたしたちにもこのプラン適用していただけることになりました。
計算してみると、けっこうお得に~。ラッキーでした☆

b0174978_1762027.jpg

こちらこじんまりとした小さなお宿・・・。
祇園祭の提灯もさげられていい雰囲気!

とても親切な旅館の方々で、素敵な旅館でした。
お庭に面した1階のお部屋を、とリクエストしていたら、広~いお部屋を準備していてくれました。
お庭も素敵!
そして夕食は、ダイニングテーブルの方がいいでしょうと違うお庭の見えるお部屋に。

b0174978_17101243.jpg

こんな感じの夕食。
この日はちょうど土用の丑の日だったので、お品書きにはない、うなぎも追加して下さって。
b0174978_17132388.jpg

たいへん喜んでおります^^。。。

2日目は夕食なしにしたので、外に食べに行きましたが、祇園に近いので便利でしたよ!
おすすめです。
by mamejiro19 | 2011-08-22 17:19 | 奈良京都 2011

鞍馬寺~貴船神社

*最初にお知らせです。
 これから1~2か月ほど、ブログお休みいたします!
 また6月くらいからぼちぼち始めますので、よろしくお願いいたします!
 
 
やはり京都でパワースポットといえば、このあたりでしょうか?(予想)
15年ほど前にも夫と一緒に歩いたことがありましたが、今回は息子と共に。

朝早く旅館を出発して出町柳駅から電車に乗って鞍馬まで~。
もちろんケーブルカーは使わずに、歩きます!!

b0174978_13572568.jpg

鞍馬寺の入り口。ここからスタート。修行です。

途中神社やお堂などもあるのでしっかりお参りして。
b0174978_13585839.jpg


30分ほど歩いて本殿前に到着。
こちらではお参りしたり、御朱印をいただいたり。
本殿の前には六芒星がドーンと。
凡人ゆえにパワーなどはよくわかりませんでしたが、とってもすがすがしい気分の場所でした!
ほんとに清々しかった!!

さあてここからいよいよ本番?です。奥の院から貴船神社まで向かいます。
b0174978_14135780.jpg

息子、猿のようにひょいひょい進んでいきます。わたしはひいこらと・・・^^;キツイ!

b0174978_14154664.jpg

木の根道。
義経(牛若丸)が天狗と一緒に修行した、というのもうなずける場所です。
b0174978_14174631.jpg

義経堂を通り過ぎ・・・。

写真はまたまたとってませんが^^;・・・
不動堂でおまいり。なんだかとてもひんやりした感じがひしひしと。。。
こちらにも六芒星があるんだそうです。見てなかった~。

そして奥の院魔王殿。650万年前に金星からやって来られた、護法魔王尊がまつられている
という。。。奥には巨岩がごろごろしていてそこにお堂がひっそりとたたずんでいました。
頭の中をいろんな想像がかけめぐりますが、じっくりおまいりしてきましたよ!
日本の文化って、奥が深いな・・・。

しかしこの道・・・。下りがきついこと!足が棒を通り越して、1歩すすむたびにヒーハー。
でも反対に貴船神社からのぼってきてる人たちは、もっともっともっと!キツそうでした・・・^^;
この行程は、心して行かなければなりません!

だんだん遠くから水の流れる音が聞こえてきて。。。貴船に到着!

b0174978_14362289.jpg

昔々から日本になにかが起こると、皇室からこちらへのお参りのお使いが来られるなど
由緒ある神社なのだそうです。
今こそその時だわ、と、一般人ではありますが、真剣にお参りしてきました。
そのような方が何人もいらっしゃるようでしたよ。

こちら縁結びで有名ですが、奥の院まで行くとやはりなにかひしひしと伝わってくるものがあって・・・。
どうやらそんな場所ではワタクシ写真がとれなくなるようです。

なんだか霊験あらたかな感じのする一日となりました。
by mamejiro19 | 2011-04-09 14:52 | 奈良京都 2011

京都へ

奈良でお祈りしたあとは、京都に移動します。

b0174978_23463452.jpg

さようなら、奈良。(これは氷室神社にて)

近鉄特急に乗って京都まであっというまの30分!近い!
本日のお宿に向かいます。
今回は急に旅にでることに決めたのに、お気に入りの「柊屋別館」がとれたのです。
震災の影響なのでしょうか。。。
以前も息子と2人で宿泊したのですが、やはりこちらはとても居心地がいい~。
息子にもいろいろ配慮してもらってゆっくりすごすことができました。
写真撮るの忘れちゃったのが残念^^;

美味しいお食事のあとは、大好きなお寺高台寺へ。今回も夜間拝観です。
b0174978_2354876.jpg

桜はもうすぐ。

b0174978_23562127.jpg

池に浮かびあがる木々。
あまりの美しさに呆然としました。写真ではとても表せない美しさ。
息子までが感動して「わあ~。」と声を失うほど。

これが日本の美しさかしら。がんばれ日本!と心で祈り続けました。

最終日は早起きして、鞍馬山に向かいます。
by mamejiro19 | 2011-04-06 00:00 | 奈良京都 2011

奈良の旅 

奈良の旅、とタイトル書きましたが、桜が満開だったので。。。近所の桜を。
b0174978_2037874.jpg

きれ~い。。。


さてさて、法隆寺のあとは東大寺へ。奈良名物?鹿がたくさんいて、息子大興奮。
b0174978_20413694.jpg

えさを求める鹿たちから、おしりや足をカプカプかみつかれていました・・・^^;
うーん。けっこう強い鹿^^;

東大寺では大仏様に日本の復興を祈願。
絵馬にも復興祈願のものが多くてなんだか感激しました。息子も一筆書きましたよ!

その後は二月堂の方まで歩き、またお祈りを。
でもすでに足はパンパン。疲労困憊・・・(汗)。
奈良ってなんだか1か所1か所が広くて・・・遠いのです^^;
疲れ果ててホテルに戻りました。


そして翌朝~(早!)
早起きして春日大社に向かいました。萬度払に参加しなければ~。
b0174978_2055811.jpg

早朝の神社は厳かな雰囲気で心が洗われます。

奥の院まで行きました。
b0174978_2057915.jpg

この回廊を廻って行きます。しっかりお参りして・・・。

いよいよ萬度払の時間になりました。
神官さんたちと巫女さんたちと共にお祈りのひと時。合図にあわせてひたすら祝詞をとなえます。
けっこう長~い祝詞。。。歌のような、独特な雰囲気で不思議でした。
それを5回続けます・・・だんだん声が低くなってかすれてきます^^;
神官さんたちは、まるで息継ぎしてないかのよう・・・。

ひたすら祝詞を唱えたあとは、各お宮を神主さんと共に回りながらおまいりします。
なんだか・・・。すごく御利益がありそうな。
最後はお神酒をいただいて、終わり。
これはほんとに貴重な体験でした。来てみてよかった~。
神様にこの祈りが通じたらいいな。。。

b0174978_2141988.jpg

またもや鹿と遊びながら下界におります・・・。この後息子、鹿に溝に追い詰められてました^^。

この後は、新薬師寺、興福寺としっかりお参りしてきました。
もちろん御朱印もいただいて・・・。また、後ほど披露いたします。

奈良、歩きまわって満喫しました!
by mamejiro19 | 2011-04-03 21:08 | 奈良京都 2011
息子と二人で旅に出ておりました。奈良、京都へ祈りの旅・・・。

海外の友人たちから、日本のために祈っているよ、というメールを最近よくもらっていました。
ありがとうね~と、それを見ているうちに、心にぽっとうかんだこと。。。

そうだ、わたしも日本の神様にお祈りしよう!

日本の神様と言えばやっぱり奈良かしら。
するとまた、ふとひらめきました。そうだ、春日大社。。。???

b0174978_12592874.jpg


ん?春日大社?・・・行ったことないけどなぜなぜ?
で調べてみました。

すると、震災からの復興を願うために毎朝萬度払という祈りが行われている・・・
そしてそれには誰でも参加できるらしい・・・ということがわかりました!
なんでも、春日大社に伝わる特別な「祝詞」を、一万回に達するまで何カ月もかけて祈り続けるそう。

わたしの直感、なかなか的確かも!ちなみに何箇所もお寺や神社めぐりましたが、このような
特別な行事があったのはこちらだけでした。(そのうえこちら、パワースポットとしても有名みたい。)
これは行ってみなければ!

というわけでやってきました。奈良。
朝一の飛行機で伊丹まで飛び、そこからリムジンバスで約1時間。10時半には奈良に到着です。

まずは法隆寺に向かいました。こちらには、大好きな百済観音像があります・・・。
ああ、写真をとれないのがほんとに残念。美しい・・・。見るたびに感動して泣けてしまうのです。
どうか、日本を救ってください、と息子とともにお祈りしました。。。

それから中宮寺に向かい、今度は菩薩様(菩薩半跏像)にお祈り・・・。やさしいお顔~。

さてさて、お祈りのほか今回私が楽しみにしていたこと。
それは、御朱印をいただくこと^^。
ふと見つけた本で御朱印の話を読み、これはぜひ集めたい!とわくわくしていたのです。
人生初御朱印は、法隆寺から。
書いてもらっている間、なんだか感動して泣きそうでしたよ!
b0174978_14564871.jpg


素晴らしい・・・!(法隆寺、中宮寺、東大寺の順番です。)
わたしも真剣に書道を習いたくなりました。

法隆寺近辺の次は、大仏様のところに向かいます。
続く・・・。
by mamejiro19 | 2011-04-02 15:03 | 奈良京都 2011