notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:PENANG 2013( 4 )

旅の終わり

あっという間に今回の旅も終わり。

もっとこのホテルにいたかったなあ~。
部屋の窓から。
b0174978_10171532.jpg

湿気でレンズも曇ります^^;


ほんとに素敵なホテルでした。また戻ってきたいな。
b0174978_10195077.jpg



帰りはシンガポールに戻って、荷物をロッカーに預けて市内に出ようかなと考えていたら・・・。
ロッカー管理のおじさまが、ロッカー代もったいないよ!チェックインカウンターで預かってもらえる
はず、と教えてくれました。


13時間ほど先のフライトでしたが、適当に係員のいる、オープンしていないカウンターに行って
みたら、すんなりチェックインさせてくれ、荷物も預かってくれました。
よかった~。こういうことができるのは知りませんでした!
ロッカーのおじさん、ありがとう!


このあとは、お土産タイム、とシンガポールのショッピングエリアまで行ったりしたんですが・・・。
ペナンののんびりタイムのあとは、疲れるだけでした^^;
気持ちのきりかえって、難しい!


そんなこんなで最後はばたばたっとなってしまいましたが、まあ久しぶりに、息子との二人旅が
できて、ほんとによかったです!
b0174978_10361539.jpg


けんかしたり、文句言いあったりしながらも、楽しく旅できました^^。
また来年も二人旅、できたらいいなあ~。

b0174978_10383139.jpg


マーライオンもさようなら♪
by mamejiro19 | 2013-06-02 10:40 | PENANG 2013
わたしたちが滞在したペナン島のジョージタウンは、世界遺産に登録された町。


ジョージタウンは、その昔東西貿易の拠点として発展し、世界各国の商人が往来してきた
町。アジアにおいて類をみないユニークな建築様式、文化的な街並みが評価されて、
世界遺産として認められたんだそうですよ。
b0174978_1215933.jpg


ジョージタウンの町中を走る、無料バスに乗って街歩きに出かけてみました。


しかしホテルからバス停までは歩くと微妙な距離^^;
けっこう最初からばて気味です。


街並みはかわいい。
b0174978_1264613.jpg


おしゃれな建物が並ぶアルメニア通りを歩きました。
b0174978_127405.jpg


長崎ゆかりの、孫文さんの基地も。
ここでは館内でお茶をいただきながら説明を聞くことができます。
この建物は今も出版社の事務所として使われているそうですよ。
b0174978_1293583.jpg

b0174978_1305071.jpg


近くには仏教のお寺なども。なんだかかわいい。
b0174978_1313467.jpg


しかし、あまりの暑さにだんだん息子の様子がおかしくなってくる・・・。
熱中症?!

早く移動しないと~。
と、そこに通りかかったペナン名物トライショー。
交渉して値切りつつ、ショッピングセンターまで運んでもらいました。
こんな感じで^^。
b0174978_1334854.jpg

(ふふ。息子もお年頃になったので、ぼかしなど入れてみました。)

まだまだ見たいところはあったんですが、暑さに負けました(汗)。残念!
ほとんど有名なところには行けてないような?!
でも今回のメインはホテルなので^^まあよしとします。
ホテルに戻ってリフレッシュタイム。
プールとラウンジでくつろいで・・・。


夜はホテルの近くの屋台街、レッドガーデンへ。
b0174978_143976.jpg


b0174978_143584.jpg

とてもにぎわっています。

息子は日本食?の店を選んでいましたが^^。
b0174978_1443528.jpg


暑くて長い一日でした~。
b0174978_14824.jpg

by mamejiro19 | 2013-06-01 01:48 | PENANG 2013
わたしたちが宿泊した、ペナン島のランドマークともいえるイースタン&オリエンタルホテル。通称E&Oホテル。

その歴史は古く、120年あまり。創設者はあのラッフルズホテルもつくったサーキーズ兄弟で、
かつての宿泊者には、サマセット・モームやヘルマン・ヘッセなどの名前も。


そんなヘリテージホテルが、新館ビクトリーアネックスを作ったらしい!
私の大好きな、ラウンジでのカクテルアワーも楽しめる・・・ということで、
宿泊してまいりました!


b0174978_11444927.jpg

空港からタクシーで約30分。
意外なほど交通量の多い道路に面してホテルのこの姿が見えてきます。


この写真は本館の正面ですが、新館の入り口は海側。とてもきれいです。
海側はおさんぽするのにもきれいで、ちょこちょこ歩いたり、すわって海の風を感じたり
していました。本館のプールも海側にあります。


わたしたちのお部屋は・・・。
b0174978_11464774.jpg

スーペリアの部屋だったけど、広い!
広~いバスルームには猫足バスタブ。
窓からは青いアンダマン海が見えます。
さりげなくウェルカムフルーツも添えられて。


さっそく、本館側のレストラン1885にてアフタヌーンティーなどいただいてみる・・・。

b0174978_11482551.jpg

紅茶もたっぷり!
ボリュームあってケーキは全部は食べられず・・・。
(ケーキのお味は・・・^^。ま。普通です。アジアの島ですからね。)
サンドイッチとスコーンは美味しかったですよ!


新館の5階(か6階^^)には、プールとラウンジがあって、癒しの場所~。
b0174978_11512423.jpg

ちょっと写真はへたくそですが、もう少しプールは広いんですよ。
目の前に海が広がるインフィニティプール。
観光で疲れた体をここでクールダウンして、のーんびり。


そして、お楽しみのカクテルアワーは冷房のガンガンに効いた、室内で^^。
b0174978_11533483.jpg

ホテルの朝食は、1階のレストランでかなり豊富なビュッフェがいただけるのですが、
宿泊者も多いのでけっこうにぎやかな(がちゃがちゃっとした)感じ?
落ち着いてすごしたいときは、こちらでもいただけます。簡易版ですが。
この空間。ほんとに大好きでした!


できたばかりということで、少し工事の音もしていたし、ろうかの床などは職人さんの
足跡などがあったりしてましたけど^^、アジアの島ですからね。(また)
許せます。
そして、こちらのスタッフがとてもフレンドリーでにこやかで、すごく感じのいい方たちでした。
高級ホテルなので、もちろんピシッとはしているけれど、話すとあたたかさが伝わってきます。
このやりとりが、とても心に残っていて・・・。


ペナンの、とても素敵なホテルでした・・・。
by mamejiro19 | 2013-05-29 12:08 | PENANG 2013
シンガポールをあとにして、今回の旅のハイライト、ペナン島です!
エアアジア、機内食まで食べちゃいました^^。


シンガポールを午前中に出発。マレーシアのペナン島に向かいます。
空港まではまたMRTを乗り継いで、きっかり30分。やはりとても便利です。


ペナン島までは、約1時間30分の空の旅。初めてのLCC,エアアジアです!
初めてなので、よくわからないまま、予約時に機内食とか、コンフォートキットなども、
たのんでしまいました。


さて。飛行機。
b0174978_053256.jpg

思ったほど、狭すぎることもなく、けっこう快適。


そしてコンフォートキットとは?
b0174978_05548.jpg

ふふ。これでした。
赤いブランケットとアイマスク、首枕も。


しかし、ワタクシなぜかこれを、一人一つずつ、しかも往復分頼んでしまっていました^^;
ははは。同じものが4つも。
でもちゃんともらって帰りましたよ!意外にブランケットが、いろいろ使えて便利です。


そして機内食は~?
b0174978_061082.jpg

ナシレマと、チキンライスです。


なんせ飛行時間1時間半で、他の乗客はだれも機内食たのんでないみたいでしたけど、
食べちゃいました。
ナシレマ、マレーシアの料理で、ココナツミルクでたいたごはんにおかず、って感じで
美味しかったですよ!
チキンライスも美味しかったのですが、つけあわせのソースが強烈なにんにく入り^^;
香りがけっこうなもので、ちょっとはずかしかったです。


食べていたら、あっというまにペナン島到着!
シンガポールと違って、南国の島の風情がただよいます。

空港からホテルまでは、チケットを購入してからタクシーに乗り込みます。
定額制なので、気をつかわずによくて便利ですね。


さあ、いよいよ一番のお楽しみ、イースタン&オリエンタルホテルです!
b0174978_012750.jpg

by mamejiro19 | 2013-05-25 00:03 | PENANG 2013