notre petit voyage*  mamejirogo.exblog.jp

旅の記録*時々フランス語


by mamejiro19
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リヨンの街歩き*2 地元のマダムに案内してもらう

リヨンの2日目は、またまた丘に上って、古代ローマの劇場跡から。。。

b0174978_1755179.jpg


丘の上は眺めがいい~!
この日は、親子連れやら小学生の団体さんがたくさん見学に来てました。

b0174978_1773914.jpg


紀元前43年!に作られたというこの劇場。上の写真は、小さなお店(ストール)
の跡だそう。劇見に来つつ、お買い物していたのね~。

b0174978_17105612.jpg


全体像はこのような感じ。今はフルヴィエールの夜というイベントで、毎晩のように
コンサートなどが催されているそう。
本当は行きたかったけど、私たちの滞在中はお高いチケットの催しのみで断念!
残念!

この後はいったんフニキュレールで丘を下り、またメトロに乗って、クロワ・ルースの
丘へ上がりました。
こちらもいい眺め!

b0174978_17133789.jpg


上ったら、下ります^^;面白そうなもの、ないかな?

b0174978_17144123.jpg


私たちが、またトラブールを見つけて中を覗き込んでいると、マダムから声をかけられ
ました。
「あなたたち!トラブール見たいの?なら、ここの住人しか知らないところにつれて
行ってあげるわよ~。」
と。。。

お言葉に甘えて、ついていくことに♪

b0174978_17194223.jpg


トラブールを通って~。
いろんな建物の中庭を見せてくれました。確かに、コード知らないと入れない!

b0174978_1721018.jpg


b0174978_1721981.jpg


くわし~い説明つき!

b0174978_17213237.jpg


優しいマダム、
「夕食のお肉買ったから早く帰らないといけないの」
と言いながらも、
「リヨンに来たらこれも見なきゃ~。」
と言ってつれて行ってくれたのが、ここ。

b0174978_17262842.jpg


だまし絵(Mur des Canuts)です。へえ~。こんなのあるの、知りませんでした。

b0174978_17281916.jpg


これ全部絵なんですよ!おもしろ~い。
マダム、ここまで見せてくれたら、
「じゃあ、いそぐから!」とさっさと帰ってしまいました^^;
親切なかわいいマダム♪ Merci beaucoup !

この後は、お昼ご飯をこちらで。

b0174978_17345033.jpg


お店のお姉さんたちの、あまりのざっくばらんさ(というか、荒さ)^^;に、最初は
度肝を抜かれましたが、こんなものだと思えば非常に面白かったです。
私がいただいたのは、リヨン名物クネル。クリーミーでとても美味しかった!

この後は、リヨン美術館に。(Musée des beaux-arts de Lyon)

b0174978_17364896.jpg


広い広~い美術館。全部見終わったらへとへとに^^;
なかなか見ごたえのある美術館でした。ロダンの彫像がよかったな。

その後、しばし休憩した美術館のカフェ。
中庭を見下ろすテラスで、木々のざわめきの中ゆっくりできる、とても素敵なところでした。


ところで、余談ですが・・・。

リヨンですご~く目についた、あちこちにある落書き。
わたしは、これがないと、もっといい感じなのにな、と思っていたのですが・・・。

レオにそれを言うと、

「え、そうかな?アートって感じで味が出て、街を引き立ててると思うけど?」

だそうな・・・。

へーっ、面白い!感じ方ってやっぱり違うのね~。個人差?国民性?


明日はいよいよアヌシーに向かいます。

↓ ランキングに参加してみました038.gif ぽちっとお願いします012.gif
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

アヌシー*湖と山!  このバカンスの一番の目的です♪

b0174978_1744897.jpg

Commented by ciao66 at 2015-08-03 21:18
上ったら、下りますの写真はミニチュア風に見えて、おやっと思ったのですが、実際はどうだったのでしょう?
 だまし絵の建物の写真は、人間がちょっと不自然に見えて、画像のほうを加工をしているのでは?と思ったのです。だまし絵とのご説明で、あっそうか!と思いました。裏の方にホントの窓があるのでしょうか?
面白いですね~。

地元民しか通れないトラブールに行けたのはとってもラッキーでしたね♪こう言うのはわくわくします。

最後のオムレツにも似た形のクネル、見るからにおいしそうなお料理で、やっぱりフランスはお料理の天才なのだと思いました。
Commented by mamejiro19 at 2015-08-03 21:54
*ciao66さま、その写真は、ミニチュア加工で撮ったものなんですよ~。ちょっと遊んでみました。そして、だまし絵の方は、加工なしのそのままです!加工しているみたいですよね。

地元の方と一緒に見て回れたのは、ほんとラッキーでした。これぞ旅のふれあいといった感じですよね。

そしてこのクネルという料理は、魚のすり身のスフレみたいなものなんですけど、ソースはザリガニソースなんですよ。濃厚で美味でした♪
Commented by しろくま at 2015-08-06 15:48 x
こんにちは 詳しい旅の様子が見れてたのしませていただいています。写真が素敵なこと!お天気がとってもよかったのですね のぼったり下ったり、美術館をくまなく鑑賞したりかなりのハードスケジュール!私もあの落書き嫌いで、TGV移動中など車窓からあの落書きが視界に入ると旅の楽しさ半減。でもお友達のような感じ方があるのですね、おフランスの方はそうなのかしら。他の人にも聞いてみたいな アヌシーではあの落書き滅多になかったですよね??次回の更新を楽しみにしています。
Commented by mamejiro19 at 2015-08-06 19:30
*しろくまさん、ご訪問ありがとうございます!こちらの方が、やはり心置きなく旅行記に徹することができるので、楽しいのです♪
夏は日が長いから、一日中歩き回れて、いいんだけどへとへとになりますね^^;我ながらよく歩きました。
落書きの件、そうよね!あれがないともっといいのにと本当に思うのに、意外な意見を聞かされたから確かに他のフランス人にも聞いて見なきゃね。アヌシーには全然なくて、ほんとにきれいな街だった~。また行きたいのです。アヌシー!!しろくまさんのおかげだわ!ありがとうございます。
by mamejiro19 | 2015-08-03 17:44 | FRANCE 2015 | Comments(4)